トップページ > ブリヂストン > アイアン > 試打インプレッション

[アイアン] ブリヂストン X-BLADE 705 TYPE S

発売日 2010-11-05 価格帯 113,400円(税込)~ ターゲット 中~上級者

総合評価 カテゴリ別順位
3.75 57
構えやすさ 4
打感 3
飛距離 4
上がりやすさ 4
つかまり 4
方向性 4
やさしさ 4
コスト 3
製品特徴*メーカー記事より一部引用

~細部の形状と打感にこだわった軟鉄鍛造アイアン~
『TOURSTAGE X-BLADE 705 TYPE S』発売

打ちやすさと安定性を重視した『TOURSTAGE X-BLADE 705 TYPE S』を発売

X-BLADE705製品特徴
1.サイズまでこだわった形状と手ごたえを感じる打感
2.抜けが良くなりショット精度を向上させるHyper Grinding Sole

【タイプS】
・安心感を与える厚めのトップブレードとつかまりの良さを感じさせるヘッド形状
・安定性と直進性を追及した重心設計
・ボールの上がりやすさと安定性を重視したコンボアイアン

【メーカー公式サイト】    http://www.bs-golf.com/

やさしく打てる上級者モデル!おススメはTYPEーS
キャスト:加藤 将君
投稿日:2010-12-06
構えやすさ 4
打感 3
飛距離 4
上がりやすさ 4
つかまり 4
方向性 4
やさしさ 4
コスト 3
総合評価
3.75
ギア満足度
★  ★  ★  ☆
お買い得感
★  ★  ★
Photo インプレッション
詳細コメント

TYPE-Mとの差別化がいまひとつはっきりとしない分、スコアアップを狙うならTYPE-Sモデルの方がおススメできるクラブかもしれません。

【外観は】
TYPE-Mと比べると一番はっきりとしている点はグース。つかまりの良さそうな包み込む感じのあるネック形状です。結構アイアンはこの部分で構えやすさの良し悪しがでるので、非常にいい仕上がりのクラブですね。また、ヘッドサイズですが、意外と大きめでトップに厚みがある分安心して構えられます。さらに、このモデルは3番~6番まではポケットキャビティで、ボールが上がりやすいヘッド形状をしています。全体的に易しく打てそうな印象のあるクラブですね。

【打ってみました】
このモデルも打感がはっきりしない感じです。この辺は感覚なのでなんとも表現しにくいのですが、なんとなく柔らかいようなという具合です。もう少し手ごたえが欲しいですね。それよりも、このクラブは非常に易しく、高弾道がミドル、ロングアイアンでも楽に打てます。意外と飛距離も出るクラブですね。また、ショートアイアンはオーソドックスなキャビティ構造で、真っ直ぐピンを狙っていけるクラブです。全体的に非常につかまりも良く方向安定性を高めたクラブです。
迷いどころなのですが、TYPE-Mとあきらかな違いはないので、安定したスコアを求めるならこちらのモデルの方がおススメできますね。

【対象ゴルファーは?】
安定性重視の中級者からアスリート向け。つかまった高弾道のボールが楽に打てるので、パワーは必要としません。横のブレは少ないモデルですよ!

【試打クラブ】
X-BLADE705 TYPE S  シャフト:ダイナミックゴールド(S200)



イチオシ!ゴルフ情報

  • 加藤 将君

    ゴルフ暦20年のスーパーバイザー。自分で打って確かめてからお客様におススメするユーザー目線の頼れるアドバイザー!

  • 小林 一人

    世界中を飛び回るゴルフジャーナリスト。データーに基づいた分析力はピカイチ。あらゆる視点からクラブを評価する。

  • 安藤 かおり

    タレント。ベストスコアは90を切る腕前。得意なクラブはパターとアプローチ。ゴルフ関係の仕事で多忙な毎日を送る。